NIKKO

お客様の声

お客様の声

自身の体験談をお話ししてくださいました
お客様をご紹介します

Aさん(25歳)

Aさん

Q,どうしてコーチングを受けようと
思ったんですか?

私は、職場の人間関係について悩んでいるときに、知人の紹介で、このコーチングというものを知りました。最初は、「へえ~。」という感じで、正直あまり興味を持っていませんでした。そんな中でも、仕事は毎日あって、そのたび悩みが膨らんで、「きっと私が悪いんだ」と、どんどんネガティブなことしか考えられなくなっている自分に気づきました。そのときに、知人の言葉を思い出し、思い切って相談してみようと思い、廣瀬さんに連絡を取ったのがきっかけでした。

Aさん

Q,コーチングを受けてどうでしたか?

一番に感じたことは、ネガティブだった考え方が、ポジティブな考え方に変わったことです。私が悪いからしょうがない。ではなくて、これからどうしていこう。というように、自分の意志でポジティブな考え方ができるようになりました。最初はあまり聞きなれないコーチングというものに少し不安を感じていたのが、すごく親身になって話を聞いてもらえるので、いつのまにか人間関係以外にも自分の中で小さな悩みだと思っていたものまで話してしまうくらい、すごく安心できる時間だったんだと実感しました。

他にも、嬉しいお声をたくさんいただいております

Hさん 30代女性

【参加前の状態】
何かしたい。今の現状を変えたい。でも何をしたらいいのか分からない。何かモヤっとしていた。

【受講後の感想】
自分が知らなかった自分を知る事ができました。モヤモヤがなくなって、目的に向かって今自分が何をすべきかがわかりました。モチベーションも上がりました。

【どんな人にオススメか?】
一人でなんとかしようとして何をしたらいいか分からない人。何か変えたい。変わりたい。でも、それが何かわからない人。

Kさん 20代男性

【コーチングを受ける前】

周りが結婚していくのを見て、焦りや羨ましいという気持ちを持っていたが、今まで恋愛でうまくいったことがなく、自信が持てなくて何をしていいかわからなくなっていた。仕事のストレスも重なり、これからの人生に対して漠然と不安を抱えていた。

【コーチングを受けた理由】

自分は幸せになれないかもと思いながら、心のどこかではなんとかしたかった。しかし何をしていいかわからなかった。そんな時にたまたまNIKKOコーチングルームに出会い、きっかけが欲しくて思い切って連絡した。

【コーチング受けてどうなったか?】

知らない間に自分は恋愛が苦手だというブレーキを作って自分を守っていたことに気がついた。そういう弱い自分やできない自分にもOKを出せるようになった。弱い自分を隠すように格好をつけていた自分を捨てることができ、辛いときに辛いと相談することができた。

自分の中で問題が整理できて、考え方が変わリ、今までのモヤモヤした生活がコーチングでスッキリした。

【どんな人に勧めたいか?】

自分にはどうせ無理だと思っている人、何かきっかけが欲しい人、辛いけどなんとか頑張っている人。頑張らなくてもいいんだということを伝えたい。一度話だけでも相談すると考え方が変わるので、無理だと決めつける前に話を聞くといいと思う。

 

 

Oさん(40代女性)

自身や周囲の人たちをより深く知るきっかけになりました。
単に傾向を診断するのではなく、セッションの前半で、強みに焦点をあてる生き方や、
自身の弱みについては周りと補完していく考え方等を共有できたこともよかったです。

前半の説明で心の準備ができた為、自分の診断結果を素直に受け入れることができました。
自信を持って強みと言えることもあれば、苦手意識を持っている部分を能力と感じられたのは、
診断と廣瀬コーチの温かなフィードバックのおかげです。
自分をより知れたことで、もっと人に頼る生き方をしていこうと思いました。
ポジティブに頼ることで相手の能力も活かされることになりwin-winの関係性を
意図的に築いていくプラスのイメージを抱いています。
ありがとうございました。

自分をより深く知り、更にパフォーマンスを高めたい人、
周囲との関係性をより円滑にし、チーム力を上げたい人、
ちょっと行き詰っている今から抜け出すきっかけが欲しい人、

そんな人たちにお勧めなセッションだと思います。